2017年 02月 12日

湯川備忘録 その10。

人は経験や失敗から教訓を得ると、慎重に臆病になるのか?
それとも賢くなり失敗を回避する術を身につけるのか?
仕事の話なんですけどね。

それはいいとして、前のPCのHDDを整理していたら国道48号の冬の嵐のときの動画がでてきました。
携帯で撮影したんですけど、たしかあまりの暴風と視界不良、除雪車が退避してるので
路面の積雪はどんどん増えていく感じでしたね。

仙台市の中心部、湯川や当時の講義の仲間と話しして深夜に帰宅。

湯川 「なんか天気悪いみたいよ?こっちで泊まれば?」
私 「いやいや、明日は雪かきしないといけないから帰るわな。」

本当に仙台市中心部は晴れていたんですよ…外歩いても寒くもなく晴れてましたから。
郊外に来ると、道路の先が白いんです。
風はまだないんですけど、急に強い風が…。
今はもう閉店したコンビニで対向車が来るか様子を見て撮影してたんですよね。

車は暴風でグラグラ、冬の大雪の予報だったので親父の4WDで来ていたんですよ。
意を決して、コンビニから山形方面に出ると、前を徐行していた車は停止して引き返します。
この道を帰らないと、高速は通行止め、県北の国道もたぶん駄目だろうと思いそのまま。
当時は、立ち往生とかスピンしたりしたことがないので、怖くなかったんですなw
前走車に追いつくわけですが、みんな先頭を走るとリスクが高いので譲るんです・・・
どんどん譲るんです、みんな怖いので。
結局、関山トンネルを超えて最初のドライブインまで暴風が止んだ山形側まで
ずっと先頭で、後続に15台くらい従えて超えてきましたね。

今なら、スマホで道路情報やライブカメラなど見て、引き返すか迂回路で高速に乗るか。
そういう風に安全パイでいくでしょうね。

今は、気象条件が悪いと迂回するか高速に乗りますからねぇ。

後日、湯川に携帯で撮影した動画みせたら
「ちょ----●●君なにやってんの…なんで引き返さないの!」
心配していましたけど
「…●●君なら行くでしょうね…雪国の男だもん。」
なんて言っていたのを覚えています。

でも、もう少しあの時の無鉄砲さを取り戻すために、頑張ろうと思います。












[PR]

# by gaku7368 | 2017-02-12 22:46 | 備忘録 | Comments(0)
2017年 02月 05日

届かなくなりました。

1月初旬の大雪から週末は雪かき。
まぁ、飛ばさないと平日に飛ばさないといけないので
でかけもせずに飛ばすのですが…。

うちの隣は公園でそこが雪捨て場になっているのですが
近隣の道路の雪を集めて寄せて、除雪車で飛ばしていくので
どんどん高くなるのです。
低金利のローンで新築住宅で空き地が埋まりだして、雪を置いておく場所が
どんどんなくなっているんですよねぇ…。

うちのお下がりの家庭用除雪機だと、雪質ですが10mくらいしか飛ばないので
届かなくなるんです。
おばあちゃんの家の奴は250するだけあって20m以上は飛んでくれますけどw

c0033567_23222483.jpg
昨日は飛ばして雪かきして片付けたおかげで、1日ゴロゴロできましたけど
近所の中学と高校の兄弟が一緒に、雪下ろしと雪かきをしてるのをみて

「最近の子はえらいなぁ」と当時は、全然しない自分を振り返っていました。


あっ、うちのメタボ弟は家に来てもいてもしません。


[PR]

# by gaku7368 | 2017-02-05 23:26 | たらたら・・・ | Comments(0)
2017年 01月 30日

静寂の世界。

週末は土曜は晴れたので午前中から夕方まで雪かきと雪飛ばし。
途中で除雪機のバッテリーがあがって充電休憩。

日曜の夜に珍しく空気が澄み渡るような空だったので家事を終えて肘折温泉へ。
雪が降らないので夜にきましたけど、大雪の日など怖くて来れません。w
展望台のスペースに車を駐車して歩いていきました。土曜は灯籠のイベントがあったそうです。
c0033567_22242823.jpg
c0033567_22243401.jpg
c0033567_22244430.jpg
c0033567_22245039.jpg
c0033567_22250088.jpg
c0033567_22250927.jpg
歩いて降りていくと、静寂の世界。
聞こえてくるのは「斜面の雪が落ちる音だけ」
c0033567_22240791.jpg
c0033567_22240202.jpg
c0033567_22235773.jpg
c0033567_22235127.jpg
腰に懐中電灯ぶら下げて照らしながら歩いていきましたけど、寒かったです。



[PR]

# by gaku7368 | 2017-01-30 22:30 | たらたら・・・ | Comments(2)